ひまわりプロジェクト

5月20日(月)ひまわりの種の植え付けと県道沿い花壇の土ほぐしを行いました。全学年のボランティアがプロジェクトにかかわって作業を行っています。このひまわりの種は東日本大震災を風化させないために、私たちができることをやり続けようという活動です。毎年恒例となっているこのプロジェクトはもう10年以上も続けられています。生徒たちはこのすばらしい伝統を守るべく、丁寧に心を込めて植え付け作業を行っていました。

  

 

 

定期テスト①

5月17日(金)定期テスト①が行われました。1年生にとっては初めての定期テストで緊張が伝わって来ましたが、全学年共、テスト週間から今日まで、学習会に参加したり提出物を早めに仕上げたりと準備を整える姿が見られました。今日は正しいテストの受け方について説明を受け、教科の試験に強い気持ちで臨んでいました。

第1回島田川協育ネット協議会

5月17日(金)第1回島田川協育ネット協議会が開催されました。4地区のコミュニティセンター主事、学校運営協議会会長、PTA会長、校内校外コーディネーター、学校長で、昨年度の取組・児童生徒の現状を踏まえた全体で取り組むべき課題と今年度の取り組み案を話し合いました。今年度、島田川協育ネット協議会は「見える学力(点数の向上)・見えない学力(人間力)を育てるために」をテーマに、実りある会を運営してまいります。

 

第1回学校運営協議会

5月10日(金)第1回学校運営協議会が開催され、昨年度に引き続き島田中学校学校運営協議会の会長を田中 忠様が引き受けて下さいました。確かな学び部会・豊かな心部会・健やかな体部会・学校運営・情報部会と4つの部会ごとに協議が行われ、今後の活動について話し合われました。生徒会役員の生徒も参加し、活発に意見交換を行いました。令和6年度、一丸となって島田中学校を盛り上げて参りましょう。

SHP活動

5月7日(火)放課後SHP活動がありました。2.3年生を中心に多くの生徒が参加し、県道花壇の美化活動を行いました。生徒会主催のボランティア活動であるSHP(島田ハッピープロジェクト)では、地域の行事 にボランティアとして参加したり、「島田川協育ネットピカピカデイ」として地域の福祉施設や公共施設などの掃除をしたりします。生徒たちはこの日も、美しくなっていく花壇を見て充実感と達成感を感じていました。学校や地域を「思いやる」気持ちと共に自己有用感が高まってきたようです。

 

学級生徒会

5月1日(水)終学活前に学級生徒会がありました。次の専門委員会に向けて委員会班に分かれ、前半は取組についての振り返り、後半は振り返りをもとに次月の目標案について話し合います。今日は、1年生にとって初めての学級生徒会であるため、生徒会執行部役員が各クラスに入ってサポートしていました。どのクラスも真剣な態度で話し合い活動を行っていました。

 

PTA総会・学年懇談会・部活動懇談会

4月27日(土)PTA総会・学年懇談会・部活動懇談会が行われました。PTA総会では、昨年度の事業報告及び会計決算、今年度の新役員や事業計画及び会計(案)について承認をしていただきました。その後の学年懇談会では、各学年の生活の様子や今後の活動(3年生は修学旅行等)に向けての説明を行いました。続く部活動懇談会も含め、多くの保護者の皆様にご来校いただきました。昨年度のPTA役員の皆様に感謝申し上げます。ご尽力いただき誠にありがとうございました。

身体測定・視力・聴力測定・耳鼻科検診・家庭訪問

4月23日(火)24日(水)25日(木)26日(金)に全学年の身体測定、視力・聴力測定、耳鼻科健診がありました。年度初めに、生徒の発育状況を把握し、学習機能低下の原因となりやすい視力・聴力の低下者を早期に発見し、早期治療の勧告、および教室における教育的配慮を行うことを目的として行われます。生徒たちは落ち着いた態度で速やかに行動し、滞りなく検査を受けることができました。またこの時間に並行して23日(火)~26日(金)まで家庭訪問を実施しました。おかげさまで安全に各ご家庭を訪問し、お話をさせていただくことができました。ご協力ありがとうございました。

1年生交通教室

4月22日(月)⑤⑥校時、光警察署交通課、光交通安全協会より講師の先生をお招きし、1年生を対象に交通安全教室が行われました。日常生活における危機管理能力の育成を図るとともに、自転車の正しい乗り方を知り、事故防止に努めることを目的に行われるものです。通学をはじめ様々な場面で、いつ交通事故に直面する機会が訪れるかわかりません。この機会に正しい交通ルールを身につけ、安全な社会生活を送ることができるよう、動画や実演を交えて、丁寧に教えて下さいました。生徒たちは乗車点検の合言葉を大きな声で復唱するなど、真剣な態度で受講していました。

 

令和6年度「全国学力・学習状況調査」

4月18日(木)令和6年度「全国学力・学習状況調査」がありました。 この調査は中学校では3年生を対象にして文部科学省が実施しているもので、「全国的な児童生徒の学力や学習状況を把握・分析し、教育施策の成果と課題を検証し、その改善を図るともに、学校における教育指導の充実や学習状況の改善に役立てる」ことを目的としています。国語、数学、英語(聞くこと・読むこと・書くこと)の調査を実施し、ヘッドセットを利用した英語(話すこと)の調査も行います。またこの日、1年生は国・数、2年生は国・数・英のやまぐち学習支援プログラム「4月確認問題」を行いました。全校生徒が真剣な面持ちで試験に臨みました。